豊かで綺麗なママになる

アラサーで0歳児のママ。webデザイナーを目指す!

コミュ障は金持ちになれるのか

f:id:adhdpmdd:20200307170822j:plain


会社ではコミュニケーション上手が出世していきますね。

 

経営者も話し上手な人が多いです。

 

なんせ会社を経営する力があるって事は、人を使うのが上手い、

 

コミュニケーション能力が高いからです。

 

人を使うのが下手なコミュ障には組織で働く事は向いていません。

 

私は、コミュ障です。

 

文章を書くのは好きだけど、人前で話すのは好きではないです。

 

そんなコミュ障の私が金持ちになる方法を考えました。

 

それはお金を殖やす資産運用をすることです。

 

投資信託とか株とかですね。

 

実際、毎月1万円の積み立てで投資信託を買い、国内株も購入しました。

 

なにもしなくてもトータルリターンが増えました。

 

まぁ、コロナショックで株はマイナスになってしまったのですが、

 

リーマンショック級の株価暴落は大体10年に1度あるものです。

 

買った株の業績や財務状況は良かったので、株価も時間が経てば回復するでしょう。

 

投資は、何もしなくてもお金が勝手に増えたり(減ったり)してくれます。

 

なので労働で貯めたお金を投資にあてて、少しずつ殖やしていくのが

 

コミュ障がお金持ちになる方法なのではないでしょうか。

 

投資をするにあたり、勉強は必須です。

 

政治、経済、国際情勢に常にアンテナを張らないといけないし、

 

決算書の読み方や会社の経営方法なども勉強する必要があります。

 

あとは投資に関する勉強ですね。

 

勉強しないでの投資はギャンブルです。

 

株で勝つのは難しいとよく聞くけど、それは中級以上のデイトレードとかでしょう。

 

初心者は、まず長期投資でコツコツ増やしていくのがベターです。

 

ウォーレン・バフェット氏の名言「ゆっくり金持ちになれる人なんていない」通り、

 

投資ですぐに結果をだせることはありません。

 

コツコツ勉強して、5年10年スパンで長期投資をしていく。

 

私も働きながら株にあてるお金を貯めて、それを長期投資していきます。

 

最初は、そんなにお金は入ってこないけど、長く続けてその間に勉強した知識が生かされてくるでしょう。