ADHD&PMDD blog

ADHDとPMDD(月経前不快気分障害)だけど前向きに豊かな生活を目指すブログ。

障害年金がもうすぐで受け取れなくなるかもしれない

f:id:adhdpmdd:20211126110831j:plain

障害基礎年金2級、年に約80万円受け取っています。

ADHD双極性障害があり、私の場合フルタイムで働いて自立する事は不可能です。

何度かフルタイム挑戦してみたけどどれも長続きしませんでした。

なので旦那の扶養に入り、パートで週5日4時間で働いています。

 

今のパートを始めたのはちょうど障害年金を受け取り始めたのと同じ位の時期。

パートは2年続けています。

そろそろ障害年金も更新手続きに入ります。

 

仕事は今までに転々として2年以上働けた所は一切無かったのに、
今のパートは何故か続けられています。

しかし今年の春に引っ越して家から遠くなり片道1時間かかります。

たったの4時間のために往復2時間です。

電車通勤が辛くてやめたいと思うこともよくあります。

何かきっかけがあればやめることも考えています。

 

正直、仕事内容も嫌いだしいつやめてもいい位です。

スーパーで働いています。

品出しのために冷凍庫に30分入るのが特に真冬は辛いです。

人間関係も希薄で後から入ってきた人達はあまり仕事をしてくれません。

社員にいっても聞かないし、もう諦めています。

仕事があるだけありがたいと思いながら働く日々。

年収は100万円超えない位をキープしています。

 

今まで障害年金があったから家計が助かりました。

コロナで旦那の年収が130万円下がり、上がる見込みもしばらく無し。

減った収入から貯金はできず、唯一できるのは私のパート代から1万円のみ。

年間12万円しか貯金できてません。

障害年金は困窮したときのためにすべて貯金しています。

でも近い将来それが無くなる可能性があります。

障害年金がなくなれば生活を維持できるかわかりません。

 

コロナで給付金を子持ち世帯に配るかもしれないことが話題になっていますが、

子供いない独身の方や、子無し夫婦の方でもコロナで年収が大幅に下がった人が存在します。

さらに障がいを持っている人は働いても収入が少ない人が多いと思います。

なので政府はもっとそういう人達にも目を向けて欲しいです。