豊かで綺麗なママになる

アラサーで0歳児のママ。webデザイナーを目指す!

お守りの効果的な持ち方

f:id:adhdpmdd:20220119130617j:plain

お守りの効果的な持ち方を知って、

神様や仏様からの御利益をより得るにはどうすればいいか。

 

お守りは日光が好きです。

なので日の当たる高い場所に置きましょう。

 

私は金運のお守りを持っています。

外出する時は、財布に入れ持ち歩くけど、

帰宅したら財布からすぐに出して、窓の近くの日光が当たる部屋に置いています。

お守りを綺麗な白い布の上に置き、

たまに窓を開けて風遠しよくします。

神棚があればそこでもいいでしょう。

 

神様、仏様が居心地のよいと思う空間にします。

暗い引き出しに閉まったり、床に置いたり、持ち歩くときは財布をお尻のポケットに入れるのはご法度です。

 

かれこれ5年、金運のお守りを持っています。

正確には同じお寺の金運のお守りを年1回ごとに交換しています。

お守りは神社やお寺にもよるけど、

1年が期限のことが多いです。

期限が過ぎたお守りは返納しましょう。

 

5年間、莫大な資産を得るということは無かったけど、

お金に困りそうになったときに助けられることが多かったです。

なので金運のお守りを持っていてよかったです。