豊かで綺麗なママになる

アラサーで0歳児のママ。webデザイナーを目指す!

【ADHD】家事を頑張る必要はない

32歳ADHDアラサー子無し主婦、

専業主婦になってから家事が苦手なことに気づきました。

 

私自身がADHDにも関わらず、

一般的にADHDは家事が苦手な傾向にあるということを知りませんでした。

(もちろんADHDでも家事が得意な人はいます)

 

私は今まで専業主婦は家事を完璧にこなさないといけないっていう強迫観念にもかられていました。

 

元々働いて稼ぎたくてお金を好きに使いたい性分で、

家族のためにサポートなんてしたくもなかったです。

完全自分優先の人間でした。

結婚してからはしばらく子供も欲しいとは思ってなかったし、一生バリバリキャリアウーマンで働くのが理想でした。

でもある時急に子供が欲しくなり、仕事を辞め専業主婦になったとたんに妊娠しました。

 

ADHDでさらに双極性障害もあり、働く事を諦めて、しばらく専業主婦も悪くない、

旦那と子供を陰からサポートする気満々でした。

 

でも実際、私には家事は向いていませんでした。

それは私にはADHDの特性が邪魔しているんじゃないかと気づきました。

 

何でも全力でやってしまう

加工食品を使わず食材を1から栄養バランスの良い料理を作り、食べ終わったらすぐに食器洗って片付ける。

掃除も完璧にし、床は常にピカピカ。

いつ誰がきてもいいように綺麗にしておく。

フルタイムで働いていた頃は家事は手を抜いていました。

しかし扶養内パート・専業主婦になってから家のことはなんでも完璧に全力でしてしまいました。

 

目についたらすぐ別の事をしてしまう

掃除機をかけていたら、洗濯物をたたむことを思い出し、そのままたたんでいたら、

今度は旦那の部屋の床に物が置いてあることに気づき、それを元の場所に片付け、

と延々と気づいたことをします。

そして掃除機をまたかけなおすまでに時間がかかり、掃除の時間が伸びてしまいます。

何か1つの仕事をしているときはそれに集中するようにしているけど、

たまにできないときがあります。

 

物がごちゃごちゃしていたら落ち着かない

床に物が落ちている、テーブルに物があると、目について気になって頭から離れません。

集中力が弱くなってしまいます。

なので極力目に付く場所に物を置かないようにしています。

 

メモをしないと忘れてしまう

今日しなければならないことって何だっけって思い出すのに時間がかかり、

常にもやもやしてしまいます。

そして重要な事をうっかり忘れて取り返しのつかないことにもなりました。

常にスマホのメモにすることリストを書くようにします。

することリストを書いても忘れてしまうので1日に何回も見直しています。

あとgoogleカレンダーも朝起きたら見るようにしています。

 

頭を切り替えるのが苦手

1つことをするのに丁寧に完璧にやりすぎて時間がかかってしまいます。

時間をタイマーで計ってするようになってから早く終わりました。

 

手先が不器用

・リンゴや桃などの果物を上手く切れない

・春巻きを巻けない

・ロールキャベツを作れない

・みじん切りするのが遅い

・玉ねぎを薄く切れない

etc...

前は餃子を巻くのも無理でした。

でも練習したらできるようになりました。

結婚して料理を始めた頃は全体的に野菜を切るスピードが遅かったです。

 

過集中

夢中になったら時間を忘れる位、集中力を発揮します。

掃除を始めたら夢中になり、気づいたら3時間以上経っていたことなんてザラです。

家事には全然関係ないんだけど、この前本屋さんで5時間以上立ち読みしてしまいました。

この過集中をもっと有益に使いたいから掃除だけで3時間もかけるのは無駄だと思います。特に床拭き、風呂掃除は長いです。

時間制限無かったら延々と掃除してしまいます。

なのでタイマーをすることにしました。

 

よく物を落としたりこぼす

料理中に、よく食べ物とか菜箸とかを床に落としてしまいます。

他にも掴んだ洗濯物も、他の事に気をとられたら落としてしまいます。

 

レシピを読んでもすぐ忘れてしまう

レシピが覚えられません。

ネットで見つけたレシピをブックマークして、

作るたびに何回も見ています。

 

優先順位がわからなくなる

家事の優先順位がわからなくなります。

無計画に家事をやったらあっという間に時間が過ぎていきます。

なのでメモでリストを作って優先順位の高い順からこなすようにしています。

メモの内容もすぐ忘れるから何回もメモを見返して、

リストが終わったらご褒美感覚で絵文字で印をつけています。

 

毎日同じことのくり返しができない

飽きっぽいからか毎日同じことを繰り返すのが苦痛になり、

ついつい先延ばしになってしまいます。

料理を作る時間もその日によって違うし、

毎週決まった曜日に掃除機をかけるなんて無理です。

食後の食器洗いもすぐできるときもあればできないときもあります。

 

幼少期の刷り込みで女は家事をしないといけないと思い込んでいた

実家は昭和気質な考え方で、兄2人には家の手伝いをさせず、

女の子1人である私ばかり家事を教え込まれました。

母は料理上手で、ロールキャベツも春巻きも難なくこなします。

「女は学がいらない」という考えで、家事と料理と子育てができたらそれで十分でした。

結婚して5年間家事をこなしたけど、周りと比較してもうまくできないことにストレスを感じていました。

さらにこれから育児が加わります。

 

専業主婦になってから家事に向き合う機会が増えた

今まで家事が嫌いでも、働いていたら適当に逃げる事ができました。

しかし仕事を辞めてから、家事にかける時間が長くなり、

毎日繰り返しのルーティンがストレスになりました。

さらに頑張っても人並みにはできない料理をすることも苦痛になりました。

 

家事を頑張る必要はない

苦手な事、嫌いな事に時間をかけると、心が病んでしまいます。

でも家事は生きる上でしなければならないことです。

できるだけ食洗機やロボット掃除機など電化製品に頼るか、

家事代行サービスに頼って、手を抜いていきたいです。

人間、得意な事や好きな事に時間をかけるべきです。

そして家事からできるだけ離れるように、

仕事をするか、習い事をするかして逃げた方がいいと思います。

家事をしていると自分は無能だと常に思ってしまい、

精神的によくありません。

 

得意な事に目を向ける

私は料理と家事は苦手だけど、金銭管理は得意です。

コロナ不況で世帯年収が200万円も下がってしまったけど、

黒字を維持しています。

元々コロナ前から世帯収入はそれほど高くなかったのにさらに下がりました。

それでも積み立てNISAも続けているし、外食も月1回は行けています。

貯蓄含む金融資産も30代の中央値はあると思います。

お金に興味があるので常にお金のことについてアンテナを張っています。

これはADHD特有の興味のあることに関してはとことん夢中になれるからだと思います。

 

まとめ

ADHDでも料理が得意な人もいれば、家事ができる人もいます。

でも私にはどう頑張っても無理でした。

育児も多分自信ありません。

コミュニケーション能力も低く、ママ友の輪に入れないかもしれません。

一般的な主婦がすることが人並みにこなせません。

こんな苦手なことを続けると常に病んでしまいます。

家事が苦手なら、他の得意な事に目をむけて、

働くか習い事をするか趣味に夢中になるか、

できるだけ家事から離れる必要があります。