豊かで綺麗なママになる

アラサーで0歳児のママ。webデザイナーを目指す!

ダイエット中におすすめの和菓子

 

ダイエット中でも甘い物を食べたい!

甘い物といったらケーキなどの洋菓子が思い浮かぶ人が多いかと思います。

でも洋菓子はカロリーと脂質が高いから体脂肪もつきやすいです。

また、脂肪と糖分を同時に食べると体脂肪がつきやすくなってしまいます。

ケーキなどの洋菓子よりも、脂質の少ない和菓子の方がダイエットにオススメです。

 

ダイエットにおすすめの和菓子

串団子

あんこやきな粉、醤油の団子がダイエット向き。

みたらし団子は上新粉・白玉粉・もち粉でできていて成分のほとんどが炭水化物。

白い団子より、よもぎの団子の方が食物繊維が含まれている。

 

大福

あんこのたっぷり入った大福は食物繊維やタンパク質が摂れて低脂質。

こしあんよりつぶあんの方が食物繊維含まれている。

 

カステラ

玉子が多く使われているので高たんぱく。

一般的なカステラにはバター、牛乳、生クリームなどが使われていないから、

脂質が低い。

ただ商品によったらバターが含まれている場合もあるので、

買う時は成分表示をチェックしましょう。

 

 

ようかん

ようかんの原材料の小豆は食物繊維とタンパク質が摂れる。

また、寒天も食物繊維が含まれる。

ねりようかんと水ようかんがあり、水分の多い水ようかんの方がカロリー低い。

 

避けた方がいい和菓子

生クリームの入った和菓子

どらやきとか白玉ぜんざいの上にのっている。

生クリームが入っているから脂質が多い。

 

どらやき

牛乳やはちみつが使われているので糖質と脂質とカロリーが高い。

 

おはぎ

米や砂糖がたくさん使われている。

 

かりんとう

揚げているので脂質多い。

 

芋けんぴ

カロリーと炭水化物が高い。

芋で食物繊維も含まれるので少量ならOK!!

 

 

1日どれくらい食べたらいい?

1日200kcalが目安です。

・水ようかん2切れ

・カステラ1切れ

・草団子1本

大福は1個200kcalを超えるのでよく運動した日に食べるといいでしょう。

 

 

まとめ

ダイエットにおすすめなのは和菓子です。

洋菓子よりカロリーと脂質が低いです。

ただ和菓子によってはカロリーが高いので、

買う前は成分表示を見た方がいいでしょう。

 

私は、今までショートケーキや生クリームたっぷりのパンケーキが大好物で、

よく食べていました。

ダイエット中でも週に1回は洋菓子を食べていたのですが、

これからは和菓子に置き換えるつもりです。

和菓子はお餅系が好きだからこれからの季節は苺大福かな♡♡