ADHD&PMDD blog

ADHD、PMDD(月経前不快気分障害)でもお金に困らず幸せに生きていく方法を模索中。 その中で得た情報をブログで投稿していきます! 主に節約、投資、金運UP、ダイエットについて書いていきます。

精神障がいを持っているけど幸せです

f:id:adhdpmdd:20210214071448j:plain


私はADHD双極性障害の診断を受けて、月1で通院しています。

精神症状が酷くてフルタイムで働けないし、
30代にもなりキャリアを築けないことに悩みを持っていました。

私は精神障害を持っているけど幸せです。

理由は「幸せ」だと思い込んでいるからです。

小さいこと1つ1つに「幸せだなぁ」「運がいいなぁ」と思うようにしています。

 

フルタイムで働けなくても、短時間パートで働く事ができる。
それだけでも幸せと思っています。
雇ってくれる会社があるだけで幸せです。

例え働いてなくても、家事ができないときがあっても、
家族の話を聞いたり、コーヒーを淹れたり、
小さい事でも人の役に立つことができます。

大きい事ができなくても、人を喜ばしたり、
幸せにすることができます。

不幸な事はインパクトが強く、記憶に残りやすいです。
なので不幸なことに遭遇してしまったら、
すぐにいい所を探し、嫌な面を考えないようにすることが大事です。
難しいことですが、少しでもできたら成長したものです。

幸せなプラスの面を注目するうちに、良い事をどんどん引き寄せます。

キャリア無しでも人生楽しい

f:id:adhdpmdd:20210213154048j:plain

私はキャリア無しの女です。
30代になって正社員に一度もなれたことないパート主婦です。

でも人生楽しめています。

普通という言葉に惑わされたら人生苦しみます。

結婚してマイホーム持って普通車乗り、子供は2人だとか
大卒で正社員になりキャリア積んでいるとか、
令和の今では上記のことできる人って一部なんじゃないかと思います。

本来は、結婚できてもマイホーム持っていないとか、子供育てるお金がないとか、
大学行っても新卒で就職できなかったり、新卒で就職できても体壊してすぐ辞めざるを得なくなったりした人も多いでしょう。

私は大学まで行ったけど新卒で就職できず、
パートで働きながら夜間のデザイン専門学校に行ったけど、就活また失敗し、
2年のブランクを経て、やっとデザイナーになれたと思ったらどこも研修期間内でクビ。
どうやら私にはキャリアを積む才能は皆無らしい。

 

そんな私でも不幸かというとそうではなくむしろ幸せです。

それは普通という言葉から解放されたからです。

今の世の中の普通ってハードル高くないですか?

30代にもなれば皆足並み揃えて一緒ということはないでしょう。
結婚した人もいればそうでない人もいるし、
子供産んだ人もいればそうでない人もいるし、
キャリア積んでいる人もいればそうでもない人もいるし様々です。

自分のもっていないものを追い求めてしまうのはよくないです。
私の場合、正社員・バリキャリです。

もう正社員・バリキャリになるっていう選択肢はとうに捨てました。

反対に自分の今の環境に満足することにしました。

・結婚して優しい旦那がいる
・アパートの家賃も滞りなく払えている
・冷蔵庫や洗濯機などの家電がちゃんと動く
・朝昼晩、食べるご飯がある
・お風呂に入ることができる
・目が見えて耳が聞こえるからアニメを楽しむことができる
・五体満足で行きたい場所に歩いて行ける
・リラックスして眠れるベッドがある
・ブログを書けるパソコンがある
スマホも故障なく動いている
etc...

小さいことですが、1つ1つ満足していくと心が満たされます。
特にお金がないときこそ、効果抜群です。

人と比べるとどうしても自分の無い物に目が行ってしまいますよね。
SNSやニュースアプリを見るとどうしても人と比べてしまうことが多いので
私はあまり見ないようにしています。

人と比べてしまったとき、自分の持っているものに感謝するのを忘れない。
普通という言葉に惑わされずに、1度きりの人生を幸せに生きていきたいですね。

やはり生理前は働けない

f:id:adhdpmdd:20210211063208j:plain

ピルをやめて1ヵ月。ピルは私にとってあまりPMDDの効果がなかったです。
なのでエビリファイ6mlを1日1~3杯まで飲むことになりました。

ピルをやめて1ヵ月経ってから、ピルを飲む前の体調に戻りました。
やはり生理前は精神状態も憂鬱になるし、
体もだるくて重いです。

昨日は、エビリファイ6mlを3杯飲みました。
外に出るのが億劫で仕事休みの旦那に車で送り迎えしてもらいました。

しかし今日は旦那は仕事で一人で電車に乗って職場まで行かないといけません。
耐えれるかどうかわからないです。

ピルを飲んでいた頃は毎日体調悪かったけど、
ピルをやめたら生理前だけ体調悪くなりました。

生理前の体調なんて個人差があるから軽い人からは理解できないでしょう。
女性もフルタイムで働くのが当然とか主張されること多いけど、
フルタイムで働くのが不可能な人もいます。
私は短時間パートで疲れ、たまに欠勤してしまいます。
そのせいで職も転々としています。
短時間のパートですらギリギリの状態です。

長時間で働けないからキャリアも築けないし、
収入も低いしどうしようもないです。

 

年々酷くなるPMDD

10代の頃はPMDDはそこまで酷くなかったように思います。
20代から酷くなり、鞭打ちでフルタイムで働いていました。
無理して働いていたので仕事帰りに警察沙汰になるトラブルを起こしてしまいました。
それから目が覚めてフルタイムは無理だなと悟りました。
31歳の今は、週5の4時間パートで働いています。
それでもギリギリで、欠勤を繰り返して迷惑ばかりかけています。
障がい者雇用?うちは田舎なので求人自体少ないです。
更年期にかけて働けなくなる程酷くなった時のために貯金はするようにしています。

 

やはり生理前は働けない

双極性障害と診断されているので、死ぬまでこの障害と付き合っていかないといけません。
さらにADHDでもあります。
ADHD双極性障害を持っていると生き辛いです。
今まで大学と専門学校に行った努力をチャラにできるぐらいの威力があります。
本当にADHD双極性障害を持っていたら、
学校や会社など規則的に過ごさないといけない所では困難です。
大学や専門学校を無事卒業できたのも若い頃の努力と根性でした。
卒業はできたものの、会社では大学みたいにある程度欠勤できないし自由きかないし、
決まった時間に出社し、8時間は仕事に集中して働かないといけません。
私にはそれが不可能でした。

 

贅沢はやめ貯金するしかない毎日

給料の大半は貯金と投資に回しています。
本当はもっとお洒落して服買いたいけど我慢しています。
将来働けなくなったためにお金を貯めています。
でもどうしても同世代でバリバリ働いてお洒落楽しんでいる人を見ると落ち込んでしまします。
生きる世界が違うんだなって思います。
それでも毎日ご飯を食べることができ、働ける職場があり、
寝るところがあって幸せを考えています。
幸せのハードルを下げれば幸福度が上がるって気づきました。

もうすぐ31歳の誕生日で20代を振り返って

f:id:adhdpmdd:20210209065418j:image

もうすぐで31歳の誕生日になります。

31歳になったらサーティワンで31%OFFになるかもって思って
調べたけど残念ながらならないみたいですw

去年はちょうど30歳の誕生日で、
三十路になるのが怖い29歳の自分がいました。

でも30代に突入すれば平気になりました。

 

悲しいのは体力が落ちたこと、肌が年々劣化してきてることで、
それ以外は幸せに過ごせています♫
(筋トレしても体力は20代の頃より落ちている)

 

20代の頃の自分に伝えたいことがあります。
それは何もやっても必ず後悔することがでてくることです。

20代の頃は海外旅行にガンガン行ってました。
台湾には4回、ベトナムには4回、その他の6か国に行きました。
お金はすべて海外に回していたので、お洒落するお金がありませんでした。

肌がピチピチな時に、お洒落もっと楽しみたかったって後悔したことも多かったです。

海外諦めてお洒落するのか、お洒落諦めて海外楽しむのか、
どちらもできたら最高だけど、当時の私はそんな余裕もありませんでした。

究極の選択で、私は海外行く方を選びました。

なので今の後悔していることは肌がピチピチなときにお洒落を楽しめなかったことです。

30代のお洒落は20代のお洒落とは違います。
一般的にシンプルで落ち着いた格好が好まれます。
髪をピンクに染めたり、ロゴ入りの派手なTシャツを着れなくなりました。

海外旅行を飽きるほどしたことには後悔はありません。
特にアジアには行き過ぎて飽きて最後はつまらなく感じたくらいです。

今、コロナがなかったとして海外に行けるとしても行くことは無いでしょう。
今の気分は国内で温泉入って懐石料理食べたいと思っています。

 

20代の時は沢山の究極の選択に迫られました。

海外旅行を選ぶか、お洒落を優先するか。
専門学校に行ってデザイン学ぶか、留学に行くか。
節約して初のヨーロッパに行くか、ゆとりもってアジアに何回も行くか。

 

30代になった今でも究極の選択はあります。

家を買うか、賃貸か。
子供を産むか、産まないか。

家に関してはもう新築戸建てを買ったので、賃貸ではなくなりました。
20代の頃は家を買うなんて全く選択肢になく、一生賃貸でいいと思っていました。
実家の近くに条件のいい土地が無かったら家を買うことは無かったでしょう。

子供に関しては産むか産まないかはまだ決められません。
家を買ったからその分、家にお金を回さないといけないからです。
念のため、新しい家には子供部屋を1つ作っています。

子供を産めばそこは子供部屋になり、産まなかったらシアタールームか
フィットネスルームにする予定です。

正直、子供は1人欲しいです。
でも経済的に苦労はしたくないです。

子供を産むか産まないかはマイホームができて落ち着いてから決める事にしています。

 

人生どちらも選択できたら迷うことなく両方してますよね。
それができない時、究極の選択が待ち受けられています。
どちらかを選べばどちらかを捨てることになります。
どちらがいいかなんてすぐにわかるものではないし、
迷う原因はお金関係であることが多いですね。

20代はとにかく好きな事に夢中になるのが一番ですが、
お金は有限です。
若さという時間も有限です。
30代になれば20代程の体力は失われていきます。
体力のあるうちにできることを優先するといいでしょう。
とにかく今、一番したいことは、今のこの一番若い時に行動にうつすべきです。

究極の選択を迫られて、選ばなかった方に後悔することもあるけど、
選んだ方を極めればそんな大して後悔は感じないでしょう。
一番良くないのはどちらも中途半端で終わらせることです。

以上、20代の自分への伝えたいことでした。

 30代はどんな10年になるのでしょう。
一番したいことを体力もありお金に困らない範囲でとことんやっていきたいですね!

ダイエット1ヵ月間の体型の変化(2021年2月)

今月も7日がやってきました。写真で体型チェックの日です。
毎月7日に自分の体型を記録するため、写真を撮っています。
これをすることによって体系の変化が目に見えてわかるからです。

2ヶ月前の12月7日と並べてみました。

f:id:adhdpmdd:20210208080540j:image

ぱっと見ではわかりにくいけど、よく見ると変化がありました。
まず一言、「太った」です…

二の腕が太くなりました。
しかし腰と脚が細くみえます。

 

体重と体脂肪率が増えました。

2020年12月7日 体重50.4kg 体脂肪率27.1% BMI20.2
2021年02月7日 体重50.5kg 
体脂肪率27.8% BMI20.2

 

一応、1ヵ月前の写真も貼っておきます。大きな変化はわかりません。

f:id:adhdpmdd:20210208080554j:image

2021年01月7日 体重50.3kg 体脂肪率27.1% BMI20.1
2021年02月7日 体重50.5kg 
体脂肪率27.8% BMI20.2

 

体重が増加した理由

暴飲暴食が増えたからです。
寒くて冬季鬱が酷くなり、食欲が増しました。
確か去年の一番寒い時期も暴飲暴食してました。
毎年1月あたりはすごい食欲がくるということがわかりました。
2日に1回、筋トレしていたので、もし筋トレしていなかったら
体重が2,3kg増えていたのかもしれません…

後、50kg切った日もあったので油断ができました。
今の体型でいっかと満足するようになり、ダイエットのモチベが下がりました。

 

今後の対策

・ナッツを家に常備。
間食としてコーヒーと一緒に食べる。

・ケーキの代わりに、ギリシャヨーグルトを買う

・スタイルのいい女優が映っているドラマや映画みる

・ポテチを食べるのは2週間に1回までと決める
食べたら写真撮って必ず記録する。
っていうかブログに投稿すればいっか!

 

まとめ

私の場合、寒い冬はダイエットに向かないことがわかりました。
こういう時期は運動さえしっかりすれば、正直に食べたいものを食べたらいいと思います。
春に近づき暖かくなるにつれ、異常な食欲もなくなりました。
これからはダイエットしやすくなる時期なので、
体重45kg、体脂肪率25%を目指して頑張ります。

また、ポテチを食べてしまったらその都度ブログに投稿します!