フルタイムワーママへの道を進む

1歳半の子どもを育てながらフルタイムで働いています。

 本サイトはプロモーションが含まれています

ストレングスファインダーで自分の強みを上位5つ知ってみた

f:id:adhdpmdd:20231206161011j:image

「自分の強みを知りたいけどわからない」

「いつも欠点ばかり考えてしまう…」

と悩む方は、ストレングスファインダーという診断テストをオススメします!

自分の強みの上位5つがわかり、転職活動の自己分析に大いに役立ちます。

 

ストレングスファインダーとは?

アメリカのギャラップ社が開発した才能診断ツールであり、

書籍を購入したら一番最後のページに「アクセスコード」があり、

サイトをアクセスしそのコードを入力したら診断テストができます。

 

アクセスコード↓
f:id:adhdpmdd:20231206161025j:image

※アクセスコードは1回のみ診断可能です。

 

パソコンで30分くらい診断して、その場ですぐに結果を見ることができました。

 

ストレングスファインダーの本、中古で買う時は、アクセスコードが使用済みである可能性があるので注意しましょう。

 

 

ストレングスファインダー上位5位の結果

結果がでました!

①着想

②達成欲

③収集心

④指令性

⑤内省

 

1位は着想

着想は、独創性が高く新しいアイデアがよくひらめく資質。

昔からよく「アイデアよくひらめくね」と言われていたけど、

最近あまり使う機会が無かったからすっかり忘れていました。

 

飽き性なのが欠点なのでルーティンワークは苦手。

物事を続けることが苦手だから、常に目標を持って行動しているのは

間違いないと自信になりました。

1ヵ月ごとに目標を決めてブログに記録しています。

adhdpmdd.hatenadiary.jp

 

◆着想の適職

広告クリエイター、(グラフィック、ファッション、インテリア)デザイナー、

アートディレクター、コピーライター、発明家、小説家etc...

 

 

2位は達成欲

達成欲は、ヒマが嫌いで生産性が高くスタミナがあるそうです。

全世界の中でも最も多くの人が持つ資質です。

特にアメリカや中国などが多く、逆に日本は少ないそう。

無駄な会議が嫌で、やる気のない人と働くと苛立つらしい。

確かに職場でやる気のない人がいたらイライラしていました。

仲良くなる人も基本意欲のある人で、お互い協力して仕事を進めていましたね。

仕事をしていない今でもパワフルで家事育児だけじゃ退屈過ぎて、資格勉強とブログ、ジム通い、読書に熱中です。

さらに油絵習いたいしボランティアに興味あるしやりたいことだらけ!

 

◆達成欲の適職

プロジェクトマネージャー、起業家、コンサルタント、マーケティング担当、

教育者etc...

 

 

3位は収集心

収集心は、知的好奇心旺盛で情報収集が大好きです。

インプットが好きで特に読書が大好きです。

YouTubeもエンタメ系は一切見ず、見るのは専門知識を持った方のチャンネルばかりですね。

メンタルに詳しい精神科医の樺沢紫苑先生や、勝間和代さんや君島十和子さんなど、

なにかを極めていて知識豊富な方のYouTubeを見ますね。

注意なのはインプット過剰でアウトプットしないと忘れていき、

得た知識が無駄になるので、

樺沢紫苑先生のアウトプット大全が参考になりました。

 

◆収集心の適職

市場調査アナリスト、研究者、ジャーナリスト、データアナリスト、歴史家、

コンサルタント、情報収集スペシャリストetc...

 

 

4位は指令性

指令性は日本でも世界でも珍しく、

存在感が強くて自己主張が強いそうです。

私は普通にしていたらよく目立つと言われるので、

あえて普通を装って隠す時があります。

スピーチやプレゼンを磨いて上手くなれば最高です。

また、人間関係構築力を磨けば対人トラブルも減り、生きやすくなります。

今、まさに人間関係やコミュニケーションに関する本をよく読んで研究しています。

 

◆指令性の適職

チームリーダー、プロジェクトマネージャー、教育者、コーチ、政治家、

クリエイティブディレクターetc...

 

 

5位は内省

内省は、一人で物事を熟考する資質です。

1日に1時間は一人で部屋に籠ってないと心が満たされません。

子育て中である今、一人でカフェやバーに行ってゆっくり飲んで考え事するのが夢です。

 

内省の適職

カウンセラー、作家、哲学者、瞑想指導者、コーチ、経営コンサルタント、

教育者、クリエイティブディレクター、キャリアアドバイザーetc...

 

1~5位の適職を分析

元々グラフィックデザイナーの仕事を探していたので適職に入っていてよかったです。

ファッションにも興味はあるけど、デザイナーよりコーデを考える方が好きですね。

インテリアも興味があり、インテリアコーディネーターにもなりたいなと思っていました。

マーケティングやコンサルタントにも興味があります。

経営にも興味があり、一時期株にハマっていました。

今は自己投資に集中したいから手を出していません。

いずれ独立したいと思っているけど、まずはグラフィックデザインの能力を上げて、

人間関係の構築力を上げていきたいからフルタイムで働きたいですね。

 

あとは今までどこで働いてもリーダーに選ばれることが多かったです。

私がいると勝手に空気を作って仕切るそうで、

過去にそれでよく敵を作っていたので周りに合わせるように自分を抑えていました。

普通にしていたらハキハキ喋って怖くて威圧感MAXらしい。

なのでできるだけ女性らしいファッションを意識して本来のキツイ自分を和らげています笑

 

 

ストレングスファインダーで強みがわかり自信が持てました

日本ではかつて欠点を伸ばす教育がされ、自分の強みをあまり知る人は多くありませんでした。

私も昔から欠点ばかり目が付き、苦手分野ばかり伸ばしてしまいました。

苦手に向き合うのも大事だけど、得意を明確に知って伸ばす方がいい結果がでて社会でも役に立つし、自分にも自信が出てきます。

 

今まで「飽き性でインプットしてもすぐ忘れ計画性が無く我が強く自己中で忘れっぽい」自分の欠点ばかり向き合っていたけど、

ストレングスファインダーをすることで、「独創性があり新しいアイデアを閃くのが得意で好奇心旺盛で熱意があり思考力がある」という強みに気付くことができました。

 

もし自分の欠点ばかり目がいきがちで、適職がわからない、自分の強みがわからない方は是非ストレングスファインダーをすることをオススメします!

※発売日は2023年なのでこちらが最新版です。