豊かで綺麗なママになる

アラサーで0歳児のママ。webデザイナーを目指す!

保湿にいいスキンケア化粧品の選び方

美容本を読むのにハマっています。

この

「化学者が化粧品を選んだら・・・じつは10秒で見抜けます」(著者:かずのすけ)

という本も勉強になりました。

 

 

今まで保湿大事だとわかっていても

具体的にどうすれば十分に保湿されるかがわからなかったです。

 

化粧水の選び方は今までは、

・有効成分で保湿成分のあるもの(夏は美白成分)

・全体的にシンプルな成分

医薬部外品

の3つでした。

 

しかし、この本は

化粧水は大半が水でその次にくる成分を見て判断して選ぶとよい

と書いていました。

私自身が20代前半は敏感肌だったのでエタノールは避けた方がいいことは知っていました。

しかし、PG、DPGという成分も皮膚刺激の恐れがあることは知りませんでした。

 

現在、使っている化粧水の成分をみるとDPGが多い割合で含まれていました。

PGとかDPGとかよく見かける成分だけど、今まであまり意識していなかったです。

 

次から化粧水を選ぶなら、水の次にグリセリンがくるのものにすることにしました!

化粧水だけでなく、乳液やクリームも同様です。

 

他にも日焼け止めの成分の選び方や、ハンドクリームやリップクリームの成分まで詳しく書かれていました。

今回も勉強になりました。