ADHD&PMDD blog

ADHD、PMDD(月経前不快気分障害)でもお金に困らず幸せに生きていく方法を模索中。 その中で得た情報をブログで投稿していきます! 主に節約、投資、金運UP、ダイエットについて書いていきます。

正月太りしない方法

f:id:adhdpmdd:20210102015133j:plain

お正月はたくさんの御馳走を食べ、お酒も飲むことも多いでしょう。

それも連日!

お正月が過ぎて体重計を乗って後悔しないように今のうちから正月太り

しない方法を知って対策立てましょう!

 

 

水をたくさん飲む

食事前から食事中、食後も水を飲むことをオススメします。
特にお酒を飲むと喉が渇いたり頭が痛くなったりするので、
たくさん食べるなという日は水をたくさん意識して飲みましょう。
食事中はお酒と一緒に水もとるといいですよ。

 

 

体重計は毎朝必ず量る

食べ過ぎた次の日はあまり見たくないものですが、現実を知る必要があります。
なお食べ過ぎた翌日は意外と体重と体脂肪率が増えていないです。
脂肪になるのは約24時間後なのでそれまでに軽く運動をする必要があります。

 

朝は筋トレする

10分でもいいから筋トレをします。
特にお腹やお尻や太ももは脂肪がつきやすい場所です。
そこを重点的に鍛えて、脂肪を撃退しましょう!
しかし飲み過ぎた次の日で胃がもたれていたり、
体調が優れない場合はする必要ありません。
朝起きてご飯を軽く済まして2,3時間後に筋トレをオススメします。
筋トレは毎日する必要ありません。お正月中2日に1回できたら十分です。

 

20分間だけ歩く

今年のお正月は家で御馳走を食べる方が多いかと思います。
そして移動するのも車が多そうなので運動不足になりがちです。
20分間だけでも歩いて有酸素運動するだけで、
激しい運動ではないので食べ過ぎた胃の負担もかからないです。
逆に激しい運動をしてしまうと消化がわるくなってしまうので注意です。
また寒いから家で軽くヨガしてもいいかもしれません。

 

 

野菜や果物を意識して摂る

お正月での御馳走は普段食べない車エビやローストビーフ
カニなどを中心に食べがちです。
おせち料理もあまり野菜入っていません。
なので野菜を食べることをついつい忘れてしまいます。
3食のうち野菜を多く食べれる食事をどこかでとったり、
サラダでもいいから食べましょう。

朝昼晩全部ごちそうにしない

朝昼晩ごちそうだと胃の負担が大きいです。
朝はあっさりと野菜の多い食事をとり、
昼に御馳走を食べお酒を飲み、
夜は野菜を多めに摂り、炭水化物を少な目かもしくは抜いてもいいですね。

 

お風呂に入る

今年の年末年始は寒いです。
お風呂に入って代謝を高めましょう。

 

以上

 

正月太り対策、今からでも遅くありません。
できることから始めましょう。

もし体重と体脂肪率が増えたとしても大丈夫です。
ついたばかりの脂肪は落とすのも早いからです。
お正月が終わってから運動量を増やして脂肪を落とせばOKです。

残りのお正月も御馳走の誘惑が多いですが、
食事を楽しみつつ、太らない工夫をしていきましょう!

 お正月後にはかかせないお茶!ダイエットのお供に最適!