フルタイムワーママへの道を進む

1歳半の子どもを育てながらフルタイムで働いています。

 本サイトはプロモーションが含まれています

プチプラ時短美容法5選

1歳を育てながらの美容事情ってどうなのでしょう。

人それぞれなのですが、私の場合はプチプラかつ効率重視です。

あとは成分ができるだけシンプルなものを好んでいます。

 

「デパコス以外考えられない」

「美容は時間かけてじっくり派」

という方には全く参考にならない記事です。

むしろあまりに意識低すぎで嫌悪感湧くかもしれません…

 

過去に美意識高いキラキラした生活を目指していたけど挫折…

根本的に向いていなかったんだと実感。

私自身ができる範囲での美容を続ければいいやと開き直るようになりました。

 

では、プチプラかつ時短の美容グッズ紹介していきます。

 

ハンドクリームはプッシュで済ます

f:id:adhdpmdd:20240319111021j:image

自宅ではプッシュタイプを使っています。

前は下の写真のハンドクリームを10年以上愛用していました。

f:id:adhdpmdd:20240319111028j:image

独特なにおいで好みわかれますが、私はわりとこのにおい好きです笑

ビタミンEが入っているので、手荒れとは無縁でした。

しかし子育て始まってから蓋をあけるのが面倒でハンドクリーム自体しなくなった時期がありました。

肌が荒れてかゆくなってしまい、もっと楽にできる方法を考えた結果、ポンプ式に変えることでした。

 

ポンプ式はドラッグストアでもよく見かけるようになり便利です。

アトリックスのハンドクリームにした理由は一番安いからです。

ただ保湿はあまり高くないので、もしかしたら次は保湿効果の高そうなユースキンにするかもです。

 

夜は洗顔せずシートで落とす


f:id:adhdpmdd:20240319111035j:image

2日に1回は使っています。

お風呂に入る日は顔を洗うけど、入らない日はこのメイク落としシートを使っています。

ベースメイクはBBクリームのみの薄化粧で、アイメイクもアイシャドウのみです。

平日は2枚、休日の出かけない日は眉毛とコンシーラのみなので1枚でOK!

元から顔を洗うのが憂鬱で、子どもが生まれる前メイク落とさずに寝る日がたまにあったけど、子どもが生まれてから頻度が増えて困っていました。

メイク落としシートを使ってからメイクを落として寝ることができています。

ただ肌負担がかかるので、もっと肌に成分のメイク落としシートがあればそちらに変えるつもりです。

 

 

W洗顔はしない

夜、W洗顔はしていません。

メイク落としのみでOKな化粧品使っています。

f:id:adhdpmdd:20240319115244j:image

カウブランドのメイク落としは、必ずしも洗顔は必要ないとメーカーのwebサイトに書いていて、

気になる方であれば洗顔してもいいそうです。

最初はW洗顔していましたが、私はつっぱることが多く、

メイク落としのみにしたらちょうどよくなりました。

そして、朝に洗顔をしています。

 

 

ボディクリームは風呂場でササっと済ましている

f:id:adhdpmdd:20240319111047j:image

ボディクリーム塗るのも面倒でずっとサボっていました。

しかし30代にもなり冬は肌の乾燥がひどくなりました。

日中もかゆくなり、皮膚科に処方されたかゆみ止めをずっと塗っていました。

 

ボディクリームを続けられなかったけど、

写真のキュレルのはお風呂あがって濡れたままでも使えるので、

乾いているときよりさっと早く塗ることができます。

しかも1歳の子どもにも顔と全身につかっているのでかなり楽♫

ちなみに私も顔に塗っていて、スキンケアの工程を省いています。

 

 

ボディソープは泡

f:id:adhdpmdd:20240319111056j:image
前は石鹸を泡立てネットで泡立てていましたが、

面倒なので泡ポンプに変えました。

1歳の子どもと同じものを使っています。

低刺激なので私は大丈夫でした。

ただ赤ちゃん用なので、大人用よりは値段が高いです。

子どももそろそろ1歳半なので、大人用使う予定です。

 

最後に

以上、プチプラかつ効率重視な美容法を紹介していきました。

これから子ども育てたいけど美容も両立できるかなと不安な方、

美容はこだわればいくらでも時間とお金をかけることができるので、

何を優先するかだと思います。

私も最初は不安で出産準備のときは、オールインワンしかできないかもと思ったけど、

出産後の病院の中でも化粧水・乳液・クリームとしっかり時間をかけれたし、

退院後も出産前と変わらずできました。

(難産で歩くのが困難だったけど、美肌でいたい気持ちは強かったのでしっかりしていました。ただ、出産して1か月後にシミとホクロが10個以上できて一気にやる気なくなったのでそっから手抜き…これは美容医療に頼るしかない!)

 

私はお金も時間もかけたくないので、プチプラで時短できるものを探しました。

働いて半年経ったらご褒美に美容皮膚科でシミやほくろを取りに行きたいですね。

それから保湿成分の高い化粧品を揃えているかもしれません。

あいかわらず時間はかけなくないので時短美容なのは変わらないかもですが。

また新たにおすすめな時短美容があれば紹介します!