フルタイムワーママへの道を進む

1歳半の子どもを育てながらフルタイムで働いています。

 本サイトはプロモーションが含まれています

【調理家電】ホットクックで蒸し野菜も作れます

ホットクックで蒸し野菜を作ることができます。

所要時間は約20分で、そんなに時間がかかりません!

 

完成した蒸し野菜はこちら(*‘∀‘)

f:id:adhdpmdd:20231212151738j:image

カラフルな野菜たくさん!2人前の量です。

鶏肉も同時に蒸しました。

 

蒸し野菜の作り方

水を200ml入れます。

f:id:adhdpmdd:20231212151614j:image

 

蒸しトレイに野菜をのせる。

f:id:adhdpmdd:20231212151635j:image
f:id:adhdpmdd:20231212151653j:image

冷凍の野菜でもOK。

普段、ホットクックで調理して余った野菜を冷凍して使うことがあります。

(あと冷凍の枝豆も使えるので、スーパ―で即買いしました♫次回使います。)

 

今回切ったかぼちゃが余ったので、袋に入れて冷凍庫に入れました。

f:id:adhdpmdd:20231212151723j:image

 

スイッチON!

f:id:adhdpmdd:20231212151714j:image

 

完成( *´艸`)

f:id:adhdpmdd:20231212151738j:image

f:id:adhdpmdd:20231212151757j:image

 

塩で味付けました。

さらに鶏肉だけ黒コショウも加えました。

f:id:adhdpmdd:20231212151813j:image

食べた感想

f:id:adhdpmdd:20231212151822j:image

(味噌汁足した方がよかった…足りなくてご飯お代わりしそうになったわ笑)

 

どれも火が通っていて問題無かったです。

塩をかけて素材の味を楽しむことができました♫

ただ、食材によっては火が通り過ぎていたり多少の偏りはありました。

じゃがいもが少し固くて、かぼちゃがほろほろで崩れそうでした。

なので食材の切り方を変えて調整した方がいいことに気付きました。

 

ホットクックで短時間で蒸し野菜ができるので、早く食べたい時もすぐにできます。

そして美容にも健康にもいいので、手軽に体にいい食事をできるから嬉しいです♫

 

ちなみに一番大きい2.4Lを作ったら大人2人分の蒸し野菜を作ることができました。

入れる野菜の量は100-300gが目安です。

 

過去にホットクックで作ったメニュー

adhdpmdd.hatenadiary.jp

 

adhdpmdd.hatenadiary.jp

 

adhdpmdd.hatenadiary.jp