フルタイムワーママへの道を進む

1歳半の子どもを育てながらフルタイムで働いています。

 本サイトはプロモーションが含まれています

仕事を辞める決意をしました

社会復帰してフルタイムでキャリアアップの夢が壊れました。

理由は職場のパワハラ、モラハラと苦手な仕事が9割のところで働いていたからです。

歯車が狂い出したのは、4月中旬あたりで、それ以降はずっとモラハラを受け、5月のGW以降にパワハラも受けました。

周りからも嫌われ孤独です。

派遣会社にモラハラパワハラを訴えても信じてくれず「契約期間内まで続けてほしい」と言われ、夏までは働かなければいけません。

 

仕事内容はクリエイティブな要素はほとんど無く、事務が8割で、苦手な事務を克服できたものの、電話応対が練習してもあまりできません。なので会社で電話鳴ってもとってないです。

残り2割のクリエイティブな仕事も心の拠り所だったのですが、責任者が急に変わり、ほとんどできなくなりました。

っていうかInDesign自体学ぶことは全部学んだので、覚える所がなく、物足りなくなりました。

なのでこれからは業務を効率よくこなす方法でも模索しながらゲームみたいに楽しもうかなと思っていたけど、

信じられないくらい悪いことが立て続けに起こり、仕事辞めるまでの決断になりました。

 

子どもの熱が2週間に1回起こります。

5月以降急に病気が増えました。

後は私が首の後ろを痛めてしまい歩けないくらいまで酷くなりました。

病院いったら重い病気ではなく、寝違えだそうです。

鎮痛剤を2日ほど飲めば完治しました。

他にも頭痛持ちでないのにも関わらず、頭痛で2回ほど休みました。

5日以上も休みまくったので今月給料はかなり低いです。

 

体調面以外でも悪いことが立て続けに起こりました。

人間関係でも挨拶の無視は日常茶飯事で、入社したときに仲良くなった人が4月末に全員辞めてしまいました。

他にもここではかけないけどまるで黒魔術にでも呪われているんじゃないかってくらい不幸が立て続けに起こりました。

ちょっとスピリチュアルですが、妙に職場の例の人の顔がよく浮かぶんですね。忘れようとしてもすぐ思い出します。

生霊かもしれませんね。

逆にその方は責任者にも選ばれ、周りとの人間関係が良好で最高にハッピーそうです。

その頃からあまり顔が浮かばなくなりました。

末永くご幸せにと祈っています。

 

今働いている職場ではデザインをスキルアップというよりは、人間関係の構築や事務の仕事を磨くと割り切っていました。

確かに人間関係のスキルも上がり、苦手な事務も克服できています。

しかし物足りないんですね。

苦手なことばかり磨くのは時間の無駄どころか、自己肯定感も下がります。

夏までには働かないといけませんが、途中でやめたいですね。

鬱の初期症状どっぷりつかってます。

会社は誰も助けてくれません。

なので壊れない程度に低空飛行で働きます。

自分の体調優先です。