豊かで綺麗なママになる

アラサーで0歳児のママ。webデザイナーを目指す!

美肌のために食生活を改善

f:id:adhdpmdd:20201118080915j:plain


食生活気を遣っているのにも関わらず、美肌ではないことにずっと悩んでいます。
シミが増えてきて、鼻の黒い毛穴、全体的なたるみ。


揚げ物は滅多に食べないし、冷凍のパスタとかラーメンとかも食べない。
カップ麺も2週間に1度にとどめているし、甘い物は最近ナッツで置き換えることにしている。
朝は基本オートミール、昼と夜は野菜とタンパク質をバランスよく取り入れ、
特に夜は糖質を少なめにしている。
そして水をこまめに飲む。

 

こんだけしているのに美肌にならない。
なのでひたすら美肌関係のyoutubeばっかり見ました。

わかったことをがいくつかありました。

 

①腸内環境があまり良くない

f:id:adhdpmdd:20201118080345j:plain

腸内環境がよくないのは腸内に悪玉菌が多くなり有害物質が生成され、肌荒れの原因になります。
有害物質が腸壁から吸収され、そして血液で運ばれて行き全身に巡ります。


腸内環境を良くするには腸内に善玉菌を増やすことで、
お肉を食べ過ぎないことと、食物繊維をたくさんとることです。

 

便秘まではいかないんだけど、腸の調子はいいとはっきり言えるほどでもないです。
毎食のタンパク質はお肉が中心で、食物繊維はあまり意識して摂ってなかったですね。
お肉中心の生活をやめて、週に2回は魚を食べ、豆腐も食べるのを増やすようにします。

食物繊維はキノコ類・海藻類・発酵食品・一部の野菜などに多く含まれます。
きのこは冷凍保存するとなおいいらしいから大量に買って冷凍庫に常に備蓄し、
海藻類は乾燥したわかめを常にストックします。
朝のオートミールはいつも豆乳か牛乳をかけていたけど、
たまにはヨーグルトもかけてみます。

 

 

②白砂糖のとりすぎ

f:id:adhdpmdd:20201118080047j:plain

白砂糖を摂り過ぎると、シミほくろができやすくなります。
さらにはたるみにもなります。

甘い物大好きです。
特に20代前半は甘い物ばっかり食べてきました。ほぼ毎日食べていました。
おかげさまで20代後半~30歳になった今、シミとほくろがだんだん増えて顔がたるんでいます。
なんとなく甘い物は肌にはよくないなってわかっていたので、
20代後半から白砂糖を含むものを食べるのを減らしていました。
それでも週に2回位は食べてしまうので、ナッツに置き換えることにしました。

4種のナッツ 850g ミックスナッツ 無塩 有塩が選べる 素焼き ハッピーミックスナッツ 4種のミックスナッツ 送料無料 無添加 [ 1kgより少し少ない850g アーモンド くるみ マカダミアナッツ カシューナッツ ポスト投函 家飲み 宅飲み 保存食 非常食 訳あり ]

価格:1,580円
(2020/11/18 08:21時点)
感想(5763件)

ナッツはカシューナッツとか自然の甘味があり美味しいから満足です。
これをしばらく続けてみて様子見です。

 

以上、この2つが美肌でない原因だということがわかりました。

 

肌が再生するまでには時間がかかります。
食習慣を変えてもすぐに劇的に肌に影響することないでしょう。
しかし肌にいい食習慣に変えることで時間が経てばだんだんと肌がきれいになるでしょう。
美肌になるには他にも運動や良質な睡眠も関わってきそうですね。