豊かで綺麗なママになる

アラサーで0歳児のママ。webデザイナーを目指す!

金持ちになるには「すでに金持ちである」ことをイメージする

f:id:adhdpmdd:20210117070452j:plain


金持ちになるには「金持ちになりたい」と思わない事です。

「金持ちになりたい」→「まだ金持ちではない」だからです。
なので金持ちではない自分を無意識にイメージしてしまいます。
結果、金持ちになりたいけど金持ちでない自分を引き寄せてしまいます。

 

金持ちになりたければ「私は金持ちである」とすでに金持ちになっていることをイメージすることです。

 

最悪のフレーズ、「私は貧乏だ」と思っている人は「貧乏である自分」を引き寄せてしまいます。

外食にいけないから貧乏
貯金ができないから貧乏
服が買えないから貧乏
高級車じゃないから貧乏

と何かにつけて貧乏だと思うと赤信号です。

 

私は貧乏な自分でいることが大好きでした。

「ブランド物身につけている人はイヤらしい!成金!
私はブランド物なんて持っていないから心が澄んでいて性格が良い」

と思っていました。

安物の服を身につけて、しかも3着しか持ってなくて、いつも同じ服でした。
カバンも安物で靴も安物。ALL安物!

古くなっても使っていました。

「服買うお金がない自分は貧乏。貧乏で頑張っている自分は素敵!」

と行い頑張ってきました。

結果は30歳になってもずっと貧乏でいる自分でした。

本当はブランド物が大好きです。

 

金持ちになりたいのなら「すでに金持ちである」と思いこむことです。

いつか金持ちになるけど貧乏である今の自分は清貧で美しい心を持っているなど思わない事です。
貧乏神を引き寄せてしまいますw

コロナ渦で年収が下がった人は多いでしょう。
私の旦那もそうです。年収100万円も下がりました。
でもそれを可哀相な貧乏だと思っていません。

むしろ金持ちだと思っています。

◆外食にいけなくなった→外食にいかないことで食べる以外の楽しみを見つけられるチャンスができた!

◆服が買えなくなった→スタイル維持するために筋トレをしてプチプラでも格好よく着こなそう!スタイルよければ素敵にみえる!金持ちは健康志向が多い!

◆旅行にいけなくなった→今までの人生の楽しみを旅行で甘えてました。旅行にいかなくなったことでブログを書いたり、英語の勉強したり能動的な余暇ができた。

◆食費が減った→食べ過ぎ防止になり健康にもいい。

 

今は一番苦しい時です。

油断したらすぐに「自分は貧乏だ」って思ってしまいます。

周りやネットでコロナで収入が上がった人やそんなに影響なかった人、株で大儲けした人を見ると惨めに感じてしまうことも多いです。

それでも「自分は金持ちである」と思いこむようにしています。

米国株を買うために英語のサイトやニュースを読んでいる!
株を買うために興味のある銘柄の決算書を読んでいる!
旦那と政治と経済の話で毎日盛り上がっている!

これを行っている自分はすでに金持ちの仲間入りと思いこんでいます。

金持ちはポジティブな思考を持っていて、ネガティブな物を避ける傾向があるらしいです。
こんな時代でも金持ちはとことん金持ちになり、貧乏人はとことん貧乏になっていく。
こんな時代でもポジティブでいれば金持ちの仲間入りになることができるでしょう。

 

金持ちごっこなんてしてみるといいですね!

すでに10億ある自分を想像し、何に使おうって考えてみたり、
高級車に乗ったらどこ行こうって考えたり、
コロナが収まったらどこに別荘たてるか考えたり、
想像するだけでも楽しいですね!

 

金持ちになるには「すでに金持ちである」と思いこむ力が最強です。